溜まってる分のプリパラアニメを見終わったのでやっと見に行けました。
  それと最近、アーケード版のプリパラ、始めました。楽しいですね!
前置き終わり、以下感想です。
--------------------------------------------------
  今作のおおよその流れは

ファルルの居るプリパリがピンチ、いいねを集めつつ全員で来て
レギュラーメンバーとその他で目指すも、あろまの謎爆弾でプリパラの外へ飛ばされる
各地のプリパラでライブを行い、いいねを集めてプリパリに到着
いろいろあったがファルル復活
全員のライブでピンチを救う
かしこまっ!

って感じですね。ざっくり言うとw

  オオサカプに飛ばされたソラミスマイル。新規のメイキングドラマで台詞も一部関西弁に差し替えられていました!

  USペーのペリア51に飛ばされたドレッシングパフェ。ライブでの使用曲は「ドリームパレード」!ここ見所です!いやーこの曲のダンス、好きだわ…

  ペジプトに飛ばされたアロマゲドン。あろみか尊いなぁ…やっぱあろみかなんだよなぁ…あろみか、最高。(語彙喪失)

  あじみ先生は確か大西洋あたりに飛ばされていました。扱いが雑すぎるだろ!

  ふわりはパルプスに飛ばされたようで、一度家に帰っていました。ふわりの出番が少なかったのが残念です…

  で、残りのメンバー(親衛隊、なお、キュピコン等)ですが、今回私が見たのは「親衛隊のコース」なんですよね。先週は確か「ひびきのコース」だったはず。
 恐らくここが内容変更点なのかなぁと思っています。他のを見ていないので何とも言えませんが…
  アメリカの東の方(多分ニューヨーク)の地下FC(ファンシークラブ)という場所に飛ばされたメンバー。プリパラなのに何故かバトルが始まり、そしてそのままちゃんこのライブが始まるんですが、振り付けも曲も無駄にカッコ良いwww
  見所ですが、ホントに謎でした。ワケが分からないよプリパラ。

  ソラミとドレパ、そしてアロマゲドンやみんなのいいねでファルルが復活し、今回の事件の原因が判明。大神田校長とその姉の大神田プロリア(cv:デヴィ夫人)の「朝ご飯はクロワッサンかフランスパンか」の喧嘩というねwww

  何故か巨大化してバトルを繰り広げる2人を止め、プリパリを救うべく全員でライブを行う。新曲も衣装も可愛かったです!
  無事ダブル大神田とプリパリのアイドルを救い、最後は全員で「かしこまっ!」

--------------------------------------------------
  正直言うと、テレビシリーズのラスト数話が面白かったせいか、色々弱いように感じました。ギャグはかなりクセの強いものでしたが(主にめがにぃ)。
  とりわけ悪いところもなく、良いところもなく…という風な印象です。
  しかし個人的にお気に入りの点を挙げるとすると、「らぁみれ可愛い」、「ドレパのドリームパレード」、「あろみか尊い」、「ラストの新曲」  ですね。
   あと、入場者特典でプリチケが貰えて嬉しかったです。プリパラ最高。
続きを読む

  ジーストア大阪にて開催されている「Dimension W」展に立ち寄らせていただいたので、撮影可能だったものを幾つか貼っていきます。ただ貼るだけです。
---------------------------------------------------
これらの他にも撮影禁止でしたが、絵コンテ集なんかも置いてありました。機会があれば是非ジーストア大阪ANNEX さんにお立ち寄り下さい。
続きを読む

  えー、劇場版公開から三ヶ月ぐらいは経ちましたかね、劇場版ガールズ&パンツァー。先月に入ってまさかの4DX上映決定!深夜アニメでは異例中の異例でしょうこれは。
  ちゅーわけで若干遅れましたが、鑑賞してきました!以下感想になります。
--------------------------------------------------
  内容の感想は以前書いた (http://waffudailylog.doorblog.jp/archives )
ので省略しますが、相変わらず熱すぎる…(プラウダメンバーが次々に消えていくシーンでまた泣いた)

  4DX自体まず初体験なので、予想だにせぬアグレッシブさに驚きを隠せませんでした。挙動の一つ一つにニヤける始末…w
  で、具体的にどういう仕掛けがあったかというと、覚えている限りでは
【席揺れ&席稼働・耳横からの風・場内に吹く風・足元の振動・マッサージチェアのようなツボ押し(?)・前席からの霧・水滴・シャボン】ですね。これでほぼ全部かと。

・席揺れ&席稼働はもうほぼずっとですねw戦車が坂を登るシーンでは席が後ろに傾き、坂を下るシーンでは前に傾く、という感じです。
 ・耳横からの風は、多分最初すごいびっくりすると思います。実際変な声出ましたしw遠くからの砲撃のシーンなどで使われます。
 ・場内に吹く風ですが、これがまた変な匂いで!なんかもう消しゴムカバーと同じ匂いなんですよ。戦車が野原を駆けるシーンで使われてました。
 ・足元の振動は割と後半に使われましたねー。これはあまりびっくりしないと思います。
 ・ツボ押しもまぁなんか同じです。ボコがボコられてるシーンで使われてて笑いましたw
 ・前席からの霧、これはびっくりしました…後半の選抜チーム戦の時に使われます。
 ・水滴は気づくか気づかないかの量で降ってきます。雨のシーンですね。
 ・シャボンですが、お風呂のシーンで出ます。いいぞ。あともうワンシーン出てきますが敢えて言いません。
  それぞれをまとめるとこんな感じです。

  ここからは、個人的に「このシーンはヤバかった」と思ったところを幾つか挙げていきます。えげつねぇな4DX…
 ①カール登場、砲撃シーン
まぁ揺れる揺れるwもともとの映像自体迫力があったシーンなので、ここでかなりの戦慄を覚えました…
 ②ヘッツァーフライングのシーン
怖いわ!躍動感溢れるこのシーンの席稼働、good。
 ③BT-42戦闘(?)シーン
戦闘という表現が合ってるかどうかは分かりませんが、ここもカールの時と同じぐらい揺れます。上下と左右の動き、風でドキドキです!
④IV号&ティーガーI vs センチュリオンのシーン
まー御察しの通り、このシーンがやはり最高にクレイジーです。クレイジーですよ。上下と左右の揺れ、足元、風、そしてあのグルグル映像がシンクロし、地獄の淵を垣間見ました…蓋なしのドリンクは絶対やめましょうね…
--------------------------------------------------
  以上が本作の感想になります!センチュリオンとの戦闘シーンはマジで燃えたぞ!!ガルパンに出会えて!!!この時代に生まれてよかった!!!ありがとうガールズ&パンツァー!!ありがとう戦車道!!
続きを読む

↑このページのトップヘ